アクセスランキング

2009年01月26日

貧乏生活脱出編

前回の続き、過去物語です。

さて、そんな北海道での貧乏生活。

1ヶ月ほど日雇いのバイトをしていましたが、
我々の生活を打開した手段

それは、パチスロでした。

あまり誉められた手段ではないですが、
普通に働いていたのでは貯まりません。

2月、3月頃は、引越しの仕事が多く、
日雇いの仕事には困りませんでしたが、
1日にもらえる額はせいぜい6千円〜7千円。

そこから税金を払わないといけないし、
生活費はかかるしで、ほとんど貯金が作れません。

どんな貧乏な生活の中でも、自分で誓っていたこと。
カードローンには手を出さない。

返す宛もない借金をしたら、地獄を見るのは目に見えてます。

思案の結果、
仕方無しにスロットで稼ぐことにしたのです。

当時のスロットは今みたいに運試しばかりでなく、
きちんと技術と時間があればお金が増える機械だったんです。
確率的には。

毎月の粗利は平均50万ほど。

・・・我ながらよく稼いだ。

しかし、仕事と割り切ってのスロット。
はっきり言って苦痛でした。

朝から晩までいて、本当に良さそうな台だけを選定。

良い台にあたったら、後は弊店まで機械のように打ち続ける。

パチンコ屋の中なんで、
音はガンガン、タバコはもくもく、単純作業を繰り返すだけ。
しかも、負ければ所持金没収。

ある程度貯まると
本の仕入れにあてて、生活は質素なままでした。

そんなこんなで半年間、
200万円程の貯金が出来た頃、
街の外れの小さな店舗を借りることにしたのです。



↓応援お願いしますー

人気ブログランキングへ





posted by autamn at 13:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜〜

パチスロ生活ってあるんですね!

知らなかった。

パチンコ屋さんだいきらいです。。。

それにしても稼ぎましたねぇ。

やはりスゴイというべきか^^
Posted by kamochan at 2009年01月26日 14:21
パチスロですか!すごいですね。

私も一時期やってみたことありますが、損したので止めました。

200万円も貯金作ってしまうなんて・・・
Posted by tys at 2009年01月26日 19:15
修羅場踏んできたんですね。
大家さんって、あまりギャンブラーいない気がする。
さて、この後autamnさんはどのように更正(違うか!)していくのでしょうか。
Posted by トゥイーク at 2009年01月27日 12:23
kamochan様

さらりと記載しましたが、
やっぱりスロットで稼ぐってのはきつかったです。^^;

精神的に。
Posted by autamn at 2009年01月27日 15:18
tys様

ええ。パチンコ屋も商売ですから
普通負けるもんだと思います。

私が言うのもなんですが、
やめたほうがいいと思います。
今は同じように出来ないと思いますし。。。
Posted by autamn at 2009年01月27日 15:20
トゥイーク様

私の理論ですが、
ギャンブルの定義が難しいのですが、
確率の上で勝負しているという限り、
商売全て一緒かと。

ある意味、
人生全てがギャンブルです。
Posted by autamn at 2009年01月27日 16:33
貴重なお話しです。

よく貯めましたね!

尊敬の眼差しです。

目標達成のために手段を選ばず・・

強靭な精神力のたまものですね。
Posted by 恵比寿のI at 2009年01月28日 06:01
恵比寿のI様

自分の過去を、ココまで晒したのは初めてです。

まあ、人に迷惑をかけるようなことは無かったかな。
と、今でもそう思ってます。

Posted by autamn at 2009年01月28日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
↓応援お願いしますー 人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。