アクセスランキング

2009年08月25日

読書

↓応援お願いしますー

人気ブログランキングへ


先日、図書館に行きまして、
何気なく手に取った本が面白かったので、借りて参りました。

2005年に書かれた本ですが、
今の時代でも通用しそうです。

韓国が破綻した時の様子などが書かれてます。

その時には、ハイパーインフレの中、不動産価格だけは下がって、
家賃っぽいものも下がって(韓国は賃貸の仕方が特殊みたいです)
そのくせ、金利だけは上がりまくって、
借金して不動産買ってた人は落ちていったらしいっす。

ハイパーインフレ期待しての借金に対して警告ならしてました。

あと、2008年以降のゆとり金利による住宅借入の破綻も懸念してました。

これは当たってますね。

将来は分からないですけど、頭の中には入れとこうと思いました。

↓応援お願いしますー

人気ブログランキングへ

タグ:読書
posted by autamn at 00:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんど 教えてね

Posted by suzuki at 2009年08月28日 02:55
suzuki様

こんど話しましょう。

すーさんなら知ってる内容っぽいけど。
Posted by autamn at 2009年08月31日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
↓応援お願いしますー 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。